千葉大学|高大連携企画室

 

     
ホーム btn_03gif e-マガジン リンク  

【告 知】
 
 
jisedai program
 
第2回高校生理科研究発表会の報告

受賞者一覧はこちらをクリック 要旨集 pdf html 第2回審査委員・実行委員一覧

当日の様子のムービー
クイックタイム(高画質)




平成20年9月27日、千葉大学西千葉キャンパスで第2回高校生理科研究発表会がおこなわれました。
cbekaijou

化学・生物・地学の発表会場

けやき会館3階のレセプションホールです。

パネルに張ったポスターを示しながら解説をします。見学者は遠慮なく質問できます。出展は84件26校で、発表に関わった生徒数は245名に上りました。

pmkaijou
物理・数学・情報の発表会場

けやき会館3階の第4会議室です。

発表者はポスターの出来栄えとプレゼンテーションの鮮やかさが問われます。

ueno
上野信雄審査委員長の審査

審査は高校と大学の専門の先生方が担当を決めて慎重に審査します。発表者も緊張の一瞬です。

saitou
斎藤康学長・花輪知幸室長の見学

主催者の代表である斎藤康学長が朝から克明に見学しています。高大連携企画室の花輪知幸室長が案内しています。

yuuki
結城明姫さんの講演

テーマは「水流中における空気柱の研究」です。

結城明姫さんは、東京都調布市の私立晃華学園高等学校3年で、第5回JSEC高校生・科学技術 コンテスト2007年度優秀賞受賞者です。

makino

牧野美咲さんの講演

テーマは「アスピレーターによる簡易放電管の製作」です。

牧野美咲さんは、筑波大学理工学群化学類1年で、第51回日本学生科学賞2007年度文部科学大臣賞受賞者です。受賞当時は渋谷教育学園幕張高等学校3年でした。2008年5月、 アメリカ・アトランタで行われたISEF2008に出場し、プラズマ科学連合賞1等賞を受賞しています。

nakadai
中台文夫教諭・吉田昭彦教諭の講演

テーマは「ISEF見聞報告」です。

2008年5月アメリカ・アトランタにて行われたISEF発表会・表彰式等の見聞録です。

hyousyou
斎藤康学長による賞状伝達

最優秀賞・千葉大学学長賞・千葉県教育長賞・ 千葉市長賞・千葉市教育長賞・各1点と優秀賞 21点が表彰されました。

syuugou
参加者全員の集合写真

今回の当日の参加人数は発表者・見学者・主催者等合わせて447名でした。


ちば元気プロジェクト
Copyright(C)2007-2011 Chiba University. All Rights Reserved.