千葉大学|高大連携企画室

 

     
ホーム btn_03gif e-マガジン リンク  

【告 知】
 
 
jisedai program
 
応募の呼びかけ 【高校生の皆さんへ】

*** 理科(物理・化学・生物・地学)、数学あるいは情報や人間・社会科学分野でも ***


●主 催 : 千葉大学
●共 催 : 千葉県教育委員会
●後 援 : 文部科学省,千葉市,千葉市教育委員会,科学技術振興機構,
朝日新聞社,日本理化学協会
●日 時 : 平成19年9月29日(土) 午前10時 〜 午後4時
●場 所 : 千葉大学西千葉キャンパス自然科学系総合研究棟1 大会議室
 
  • いろいろなコンクールに出して入賞した研究
  • 面白い結果や工夫を凝らした教科書の課題研究
  • ひそやかに一人で工夫したアイデアや実験
  • すでにどこかで発表したがもう一度聞いてもらいたい発表
  • SSH採択高校の研究発表
  • 秋の文化祭で発表済みのもの、これから発表する予定のもの
  • 科学クラブで仲間とがんばってやった実験の面白い結果
  • などなどを気楽に発表してください。公式の場で、研究したこと、考えたことを論理的に説明(プレゼンテーション)することはとても貴重な体験になると思います。当日は、同じ高校生、そして大学の専門家との間で活発な対話ができることを願っています。和気あいあいの場にしますから、思い切って応募して自分のカラを破ってください。
    ● 応募期間: 8月25日(土)から8月31日(金)の期間です。
    ● 応募方法: Eメールで
  • 「発表のタイトル」
  • 「高校名と氏名(グループの研究は複数の名前を)」
  • 「発表の内容]を数行程度にまとめてください.
  • こちらからの連絡のための「連絡先の氏名とEメールアドレス」
  • を必ず書いて、Eメールのsubject欄に「ポスター」と記入の上
    mailto:koudairenkei @ office.chiba-u.jp
    に上記応募期間中にメールしてください。 (@マーク前後のスペースはスパムよけに入れてあります。スペースを削除して送信して下さい。) 現在高校に在籍していない人や中学生の応募もあるかもしれません。その旨書いて応募してくださればそれで十分です。原則的には誰でも発表できるとお考えください。こちらからメールで発表当日の情報が返送されます。 9月の第1週にEメールでA4版1/3位のやや詳しい発表内容のアブストラクトを送ってもらいます。これは総合受付で発表会参加者に配る冊子に載せるためです。
    印刷用PDFファイルはこちら

    ちば元気プロジェクト
    Copyright(C)2007-2011 Chiba University. All Rights Reserved.