千葉大学|高大連携企画室

 

     
ホーム btn_03gif e-マガジン リンク  

【告 知】
 
 
jisedai program
 
千葉理数教育高大連携ニュース NO.6(2007.09.19)

【1】第1回高校生理科研究発表会の日程
【2】第1回高校生理科研究発表会の応募状況
【3】交流会について
【4】編集後紀


 

【1】第1回高校生理科研究発表会の日程

2007年9月29日(土)

発表会場  : 千葉大学自然科学総合研究棟1 大会議室

表彰式会場  : 千葉大学工学部15号棟 110号教室

日 程

 9:30 〜 10:00  発表会場で受付、各自の発表準備

10:00 〜 11:30  グループAのポスター発表(90分)

11:30 〜 12:20  昼食休憩

12:20 〜 13:50  グループBのポスター発表(90分)

13:50 〜 14:00  表彰式会場へ移動

14:00 〜 15:00  表彰式会場にて講演

「プラナリアの摂食機構」  下山せいら(筑波大学・生命環境学群1年)
「粘菌の情報工学への応用」 吉田翔(筑波大学・生命環境学群1年)

15:00 〜 16:00 表彰式・講評・集合写真

休 憩

16:20 〜 16:50   表彰式会場にて講演

「SSHその糸口から出口までの体験談」  宇田川信次(千葉東高校)

----------------------------------------------------------------
17:00 〜 19:00  交流会(希望者、会費2,500円)
----------------------------------------------------------------

主催 : 千葉大学
共催 : 千葉県教育委員会
後援 : 文部科学省
  千葉市
千葉市教育委員会
(独)科学技術振興機構
朝日新聞社
日本理化学協会

 

【2】第1回高校生理科研究発表会の応募状況

 応募状況を報告します。

高校の部  物理分野 16件
        化学分野 16件
        生物分野 22件(ポスターのみ参加5件)
        地学分野 12件
        数学分野  2件

中学校の部 物理分野  3件
         生物分野  1件

    合計         72件

 

 

【3】交流会について

宇田川信次先生の講演の後、17:00より生協食堂にて「交流会」を設けます。
遠方の方の参加は少々難しいかもしれませんが、この機会を利用して、
高校・大学の先生方のネットワークを広げてただければと思います。
是非ご参加ください。なお、会費2,500円は会場である生協食堂で徴収します。
準備の都合上、参加いただける先生は「参加します」と書いて、返信ください。

 

【4】編集後記

最初出足が悪く心配しましたが、結果的には、72件の応募がありました。
また、各分野のバランスもまずますで、主催者としては、とりあえずほっとしています。
当日は発表会場いっぱいにポスターが貼られ、にぎやかで元気の良い声が飛び交うと思います。参加された方々が楽しく充実した時間を過ごせるよう、主催者としても 最後まで準備万端努力いたします。

 



ちば元気プロジェクト

Copyright(C)2007-2011 Chiba University. All Rights Reserved.