千葉大学|高大連携企画室

 

     
ホーム btn_03gif e-マガジン リンク  

【告 知】
 
 
jisedai program
 
千葉理数教育高大連携ニュース NO95(2015.8.1)

【1】第9回 高校生理科研究発表会の発表受付開始
【2】千葉県内で働く医療者になろう!
【編集後記】

 

 



【1】第9回 高校生理科研究発表会の発表受付開始

  「第9回 高校生理科研究発表会」の発表受付が、8月25日(火)からいよ
いよ開始されます。
  申し込み方法等の詳細や発表会の日程等につきましては、前回の高大連携ニュ
ースでもご案内いたしましたが、再度概略を掲載いたします。

●日 時 : 2015年9月26日(土)
          9:00~17:00(予定)
●会 場 : 千葉大学西千葉キャンパス(千葉市稲毛区弥生町1-33)
          体育施設(体育館)を中心に開催します。
●応募期間: 平成27年8月25日(火)~9月1日(火) 正午(厳守)  
●プログラム
  8:30 ~ 9:00 発表会場で受け付け、ポスター掲示など各自の発表準備
  9:00 ~ 11:00 「グループA」のポスター発表
  11:00 ~ 11:50 昼食・休憩
  11:50 ~ 13:50 「グループB」のポスター発表
  13:50 ~ 14:00 表彰式会場へ移動
  14:00 ~ 15:30 講 演
  15:30 ~ 16:40 表彰式・講評・集合写真撮影

「募集要項」は以下のウェブサイトをご覧ください。
http://www.cfs.chiba-u.jp/koudai/happyoukai%20oubo/oubo9.htm



---------------------------------------------------------------

【2】千葉県内で働く医療者になろう!

  千葉大学医学部附属病院では、来る2015年8月5日(水)に第9回千葉県地域連携
の会 高校生向けプログラム「千葉県内で働く医療者になろう!」を開催致しま
す。
  主旨と致しましては、千葉県内に在住・在学する高校生を対象に、医療職の職
務内容や魅力を伝え、将来の職業として医療職を目指すきっかけづくりをするこ
とを目的としております。
  プログラムは、医療職を目指す先輩学生ならびに新人職員との座談会をはじめ、
当院職員から県内の医療の現状と未来についてのご紹介、千葉県庁職員から医療
職を目指すための支援制度のご紹介等を予定しております。
  詳しい内容及びお申し込み方法につきましては、添付の開催要項をご覧いただ
ければ幸いです。

---------------------------------------------------------------


【編集後記】

その昔、バイキングたちは、太陽が雲に隠れたり高緯度のために一日中地平線
の下に隠れてしまったときに太陽ストーンを使って航海を続けたといいます。
ギー・ロパール(仏レンヌ大学)によると、その石は方解石だそうで、入射光
の振動面の向きによって屈折率が異なる性質があります。この性質を上手く使う
と太陽が地平線の下にあっても太陽の方向が正確にわかります。それは青空から
の光(レーリー散乱)は偏光していてその振動面の向きをこの方解石を使うこと
により知ることができるからです。
曇りの日でもミツバチが太陽の位置を認識できるのは眼が光の偏光を感じ取る
ことができるからだといわれています。
バイキングとミツバチが方解石の複屈折でつながるとは面白いですね。
文献 http://www.afpbb.com/articles/-/2838887






************************

御須 利

千葉大学高大連携専門部会
tel:043-290-3526
fax:043-290-3962
E-mail:misu@chiba-u.jp

************************




************************

御須 利

千葉大学高大連携専門部会
tel:043-290-3526
fax:043-290-3962
E-mail:misu@chiba-u.jp

************************

 
   
 
 
 
 


 
 



ちば元気プロジェクト

Copyright(C)2007-2011 Chiba University. All Rights Reserved.